安否参集確認システム ASK

その時のために・・・防災対策は十分ですか?

お問い合わせ

ASK(安否参集確認システム)

いつ襲ってくるかわからない大災害。いざ、災害に見舞われたとき、どのようにして職員・社員の安否を確認し、その後の行動を指示しますか?

災害時、携帯電話は使用が集中し、通話することは、ほぼ不可能であることが、近年の災害からわかってきました。

ASK 安否参集確認システム

一方で、通話と比べ、回線への負担が軽く、繋がりやすいと注目されているのが、携帯メールです。 この災害時に繋がりやすいという携帯メールの特性を活かして、職員・社員の安否を確認し、指示することができるシステムを開発しました。

それが安否・参集 確認システム「ASK」です。

ASKを使えば、職員への情報配信や、安否の確認を簡単にすることができます。
またASKは、職場ごとの用途に応じて、管理画面や報告画面を、自由に変更することもできます。

ページのトップへ戻る

ASKはかんたん 〜送信編〜

グループごとに選択送信

送信するグループを選択

メールはあらかじめ登録した人全員に送信できます。また、事前に設定したグループごとに、送信することもできます。

職員全員の一斉呼出はもちろん、担当課別や、配備体制などに応じた選択送信も可能です。その状況に応じて臨機応変に配信先の変更ができます。

定型文から選ぶだけ

送信メッセージは事前に用意しておいた定型文から選ぶだけなので、迅速に対応することができます。

読み込んだ定型文は編集することもできます。状況に合わせて詳細な情報を送信することも可能です。

ページのトップへ戻る

ASKはかんたん 〜報告編〜

プルダウンメニューから選ぶだけ

着信したメールには、ASKにアクセスするためのURLが記載されています。
URLをクリックすると状況を報告する専用の画面に繋がります。

状況はプルダウンメニューから選択

被災状況や出社までに要する時間を、プルダウンメニューから選ぶだけで簡単に報告することができます。

自分の状況だけでなく、周囲の災害状況を報告することもできるよう、自由記述欄も設けてあります。



ASKはかんたん 〜管理編〜

管理者用一覧画面は自動更新

報告一覧画面

つぎつぎとASKに集まってくる報告は、自動的に更新される一覧画面で確認できます。

また、被災状況ごとに一覧表示を絞り込んだり、名前を打ち込んで検索も可能です。 出社時刻や状況の並べ替えは、クリックひとつです。

※画像をクリックすると拡大図をご覧いただけます。


ページのトップへ戻る

ASKはあんしん 災害への備え

どこからでも情報発信

災害時、対策の指揮をとる場所が被災してしまうことも考えられます。しかしそんな時も、ASKなら安心です。

データセンターで一元管理されているので、インターネットに接続さえできれば、出張先や自宅など、どこにいても、情報発信や管理をすることができます。

システムの安定運用

・設備が故障してもサービスを継続して提供できるように、複数拠点でシステムを構築しています。
・震度7相当の地震に耐えうる耐震・免震設計の建物で運用しています。
・24時間365日の監視体制で、万が一に備えています。

ページのトップへ戻る

お問い合わせ

株式会社NHKプラネット中部支社
〒461-0005
愛知県名古屋市東区東桜1-13-3 NHK名古屋放送センタービル10F
TEL:052-952-7379 FAX:052-952-7370
メディア事業部

CopyRight© NHK PLANNET, INC. All rights reserved.
管理編をみる 報告編をみる 送信編をみる 管理編をみる 報告編をみる送信編をみる