Home > 募集要項

募集要項 ※募集は締切ました。たくさんのご応募ありがとうございました。

あなただけが見つけた、とっておきの飛騨高山、教えてください。
募集分野
映像メディアを使用した作品(ドキュメンタリー、ドラマ、エンターテイメントムービー、アートアニメーション、ミュージックビデオ など)
応募規定
  • 作品の総尺は飛騨高山CM部門については30秒、テーマ映像部門については10分程度とする。
  • いずれの部門も飛騨高山で撮影をする場合は、撮影支援の対象とする。
  • オリジナルで未発表の作品に限る(応募時点、なお校内発表等は可とする)
応募方法
  • 作品には規定の応募用紙(下記の「応募用紙」をダウンロードするか、または問い合わせ先に請求)に必要事項を記入し添付してください。
    →応募用紙(PDF:20KB)
    →応募用紙(Word:44KB)
  • 応募点数に制限はありません。
  • 日本語以外の言語をナレーションなどで使用する場合は字幕を入れてください。
  • DVテープもしくは、DVD-ROMで応募してください。DVD-ROMの場合は、DVD-Video形式(家庭用DVDプレーヤーで再生可能な形式)で応募してください。
  • 映像のはじめに10秒以上の黒みをつけたうえで、作品の冒頭に作品名・名前をつけてください。(この時間は作品の総尺には含まれません)
募集期間
2013年1月20日(日) ※消印有効
注意事項・その他
  • 応募作品中に第三者の著作物(映像や音声、またはそれらの素材)を使う場合には、あらかじめ必要な使用許可を応募者で取得してください。
  • 映像や光、特に「鮮やかな赤」の点滅、コントラストの強い画面の反転や急激な場面転換は、1秒間に3回を超える使用は避けてください。
  • 著作権は制作者に帰属するものとします。ただし、入賞作品については実行委員会が適当と認めたイベント、放送等で自由に使用できるものとします。
  • 入賞作品は高山市の観光キャンペーンや市内旅館、ホテル内にて使用することができるものとします。

審査について

審査発表
2013年2月中旬、入賞者へ通知します。
審査発表
日時:2013年3月8日(金) 午後6時開場/午後6時30分開演
会場:高山市民文化会館

撮影支援について

高山市内で撮影する制作者には、1グループ3万円までの撮影経費の支援をします。※高山市外の学校・個人を対象とします。

おかげさまで定員に達しましたので、受付を締め切らせていただきました。ありがとうございました。

希望者は下記の手続きで申請してください。ただし、先着20組とさせていただきます。
20組に到達次第締め切りますので、お早目の申請をお願いします。

  1. 規定の申請書(下記の「撮影支援申込書」をダウンロードするか、または問い合わせ先に請求)をお送りください。
  2. 事務局での確認後、腕章を提供します。(市内での撮影時に装着してください)返却の必要はありません。
  3. 応募作品とともに、高山市内で発行された領収書(宿泊施設、飲食店、ガソリンスタンド等)や電車・バスの領収書や乗車券を送付してください。

→撮影支援申請書(PDF:18KB)
→撮影支援申請書(Word:45KB)

撮影支援申請窓口
NHKプラネット中部内「飛騨高山映像祭」
〒461-0005 名古屋市東区東桜1-13-3
Tel:052-952-7381(平日10:00~18:00)
Fax:052-952-7370
Email:takayama2012@nhk-pn.jp

問い合わせ(撮影支援申請窓口・作品郵送先)

〒461-0005 名古屋市東区東桜1-13-3 NHKプラネット中部内「飛騨高山映像祭」
Tel:052-952-7381(平日10:00~18:00) Fax:052-952-7370
Email:takayama2012@nhk-pn.jp